スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>ワクチン接種99.5%終了(毎日新聞)

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、農林水産省と県は26日夜、移動制限区域内(発生地から半径10キロ以内)のすべての牛と豚を対象にしたワクチン接種が99.5%終了したと発表した。県は、同意が得られなかった2市2町の21農家に対し27日以降、引き続き同意を求める。

 県によると、接種対象は約12万5200頭で、26日までに12万4698頭に接種した。接種は感染拡大の防止が目的で、接種後は殺処分することが前提。

 また、26日までに川南町など3町の9農家で新たに感染疑いのある牛や豚が確認された。210~218例目で、川南町と高鍋町の4農家で発症した10頭は22~24日にワクチンを接種していた。これら9農家と関連農場で飼育されている牛や豚など計4463頭が殺処分される。【蒔田備憲、小原擁】

【関連ニュース】
口蹄疫:畜産農家の国民年金保険料を免除
口蹄疫:特措法成立へ 処分費用は国負担…民自公合意
口蹄疫:九州地方知事会が対策の強化・充実を要望
口蹄疫:農水省が種牛候補を提供の用意 宮崎県の要請で
口蹄疫:家畜の埋却用地を宮崎県農業振興公社が買い取り

少子化問題、結婚取り巻く環境変わった 佐藤博樹・東大教授(産経新聞)
<口蹄疫>赤松農相、初めて陳謝(毎日新聞)
裁判員制後、保釈率が急伸16.9% 捜査当局は懸念(産経新聞)
対北禁輸、第三国経由は困難=前原国交相(時事通信)
<訃報>門田圭三さん96歳=南海放送元社長(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こもりみひつろ

Author:こもりみひつろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。