スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若林元農相 議員辞職願を参院議長に提出(毎日新聞)

 参院自民党の若林正俊元農相は2日午前、3月31日の参院本会議での10年度NHK予算承認案の採決で、議場にいなかった自民党の青木幹雄前参院議員会長の投票ボタンを代わりに押していた問題の責任をとり、議員辞職願を江田五月参院議長に提出した。

【関連ニュース】
若林元農相:参院採決で「代理投票」…民主が懲罰動議
田村参院議員:民主に入党 統一会派、過半数に
若林元農相:参院採決で「代理投票」 民主が懲罰動議
語録:江田五月参院議長「遅刻、あきれ果てた」
吉川英治文化賞:鎌倉の元記者・菅原さん受賞 江田五月参院議長の話 /神奈川

【話題の本】『考えない練習』小池龍之介著(産経新聞)
「職務にストレス」「吸うと解放された」=大麻所持容疑で逮捕の教頭-奈良県警(時事通信)
<中国毒ギョーザ>日本に捜査員を派遣へ 中国公安当局(毎日新聞)
平沼・与謝野氏は「北極と南極」 国民新・自見氏(産経新聞)
片山さつき氏参院選出馬へ…条件は自民「シャッキリして」(スポーツ報知)

裁判員の判断尊重、控訴判決は10人全員棄却(読売新聞)

 裁判員裁判は25日、新潟地裁での公判を終えたことで、全都道府県の計60地裁・支部で判決が言い渡された。

 昨年5月21日の制度スタートから10か月。これまで被告側が判決を不服として控訴を申し立てたのは、全体の約3割にとどまり、控訴審で裁判員裁判の判決が見直されたケースは1件もない。

 読売新聞のまとめによると、今月19日までに裁判員裁判の判決を言い渡された417人の被告のうち、控訴したのは29・7%にあたる124人。裁判官のみの裁判だった2008年は、殺人など裁判員裁判の対象事件で被告が控訴した比率は34・6%で、被告の控訴は約5ポイント減ったことになる。裁判員裁判での検察側の控訴はまだない。

 また、控訴審判決を受けた10人は全員が控訴を棄却されており、裁判員の判断を尊重する高裁の姿勢がうかがえる。

 1審判決(懲役5年6月)は重すぎるなどと被告側が主張した強盗傷害事件の控訴審で、大阪高裁は今月16日、「裁判員裁判では国民の視点、感覚が反映され、従来の裁判官のみの相場を超える量刑も想定される」と述べ、控訴を棄却した。東北地方の性犯罪事件の控訴審で、被告の弁護人を務めた弁護士は「裁判員の判断が尊重されるのは結構だが、刑が不当に重いという我々の主張は認められにくくなるのでは」と話す。

 一方、いったんは控訴を申し立てたが、自ら取り下げた被告も17人いた。名古屋市のホテルで女性を殺害し、懲役17年の実刑判決を受けた男(24)は約2か月後に控訴を取り下げた。弁護人によると、男は「判決を何度も思い返し、犯した罪の重みを実感した」と理由を語ったといい、弁護人は「市民の判断を重く受け止めていたようだった」と男の様子を振り返った。

<インサイダー取引容疑>化粧品販売会社役員に課徴金勧告(毎日新聞)
「ゲゲゲの女房」最低視聴率更新=NHK朝ドラ(時事通信)
<元次官宅連続襲撃>小泉被告に死刑 さいたま地裁判決(毎日新聞)
「JAYWALK」中村容疑者を使用容疑で追送検(産経新聞)
足利事件 再審で菅家利和さんに無罪判決 宇都宮地裁(毎日新聞)

貨物機炎上 事故から1年 成田で追悼行事(毎日新聞)

 成田国際空港で米フェデラル・エクスプレス(フェデックス)の貨物機が炎上し、乗員2人が死亡した事故から1年を迎え、事故現場の滑走路脇で23日、追悼安全祈願行事が開かれた。空港会社の森中小三郎社長やフェデックスの氏家正道・北太平洋地区担当副社長ら30人が花を手向け、黙とうした。

 事故は昨年3月23日に成田空港のA滑走路で発生。強風の中、着陸に失敗した貨物機が横転、炎上し、米国人の乗員2人が死亡した。78年の成田開港以来初めての航空死亡事故だった。森中社長は「事故の経験を無駄にすることなく、航空の安全確保を誓います」とコメントした。また、フェデックス関係者らは、空港を一望できる千葉県成田市三里塚の高台「三里塚さくらの丘」に桜の木を植樹し、碑を設置した。【駒木智一】

【関連ニュース】
成田空港:団結小屋の撤去を命令、地上権認めず…千葉地裁
国内空港:甘い需要予測…達成75分の8、成田も43%
乱気流:成田行きUA機巻き込まれ18人重軽傷
外国人遺体:成田着デルタ機の主脚格納部に 密航目的か
航空トラブル:NZ機が離陸滑走中に急停止し煙 成田空港

北教組起訴 規律・順法意識欠如の結果(産経新聞)
両陛下が平等院ご訪問(産経新聞)
普天間移設 徳之島、4200人「反対」…島守ろうと集会(毎日新聞)
生方副幹事長は続投=小沢氏、解任方針を撤回-民主(時事通信)
「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)
プロフィール

こもりみひつろ

Author:こもりみひつろ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。